アイクリーン東京 営業日記


営業日記
by aiclean_tokyo
カテゴリ
全体
お客様ご紹介
社員ワールド
トイレ掃除は心磨き
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


目指せ合格階段!!

a0063595_9502331.jpg
a0063595_9504159.jpg

今日は、城南島の(株)ZYさまへマット交換に伺いました。o(^-^)o
2階へ上がる長い階段に『いらっしやいませ』…『急勾配にて失礼』…
途中にある階段の踊り場の手前には、『一休み』それから『あと少し』『がんばれ』とつづき最後に『合格』と、階段に文字が入っていて、いつもうれしく、楽しい気持ちになります。
そして、いつお伺いしてもニコニコと対応していただきありがとうございます。
また、長くて楽しい階段をのぼり、お伺いしますのでよろしくお願いします。
★☆★土屋より☆★☆
[PR]

by aiclean_tokyo | 2006-10-23 09:52 | お客様ご紹介

お花と臆病なネズミ

a0063595_8463138.jpg

10月6日(雨)
今日は、お花の市場へマットの交換に伺いました。o(^-^)o
市場の中は広いので、小さい台車ガラガラゴロゴロ(少し足まわりが悪く大きな音が出る)と、人とお花の間をすり抜けいる時…臆病なネズミのことを思い出しました。

あれはまだ、私が主婦で弁当屋のパートだった頃。
ある日、チーフが昔ながらの、ネズミ捕りでネズミ捕獲して…「後で熱湯を掛けて処分する」とチーフが言ってそのネズミ捕りを裏の通路に置いた。
そのネズミは、とても小さくかわいいネズミでした。 裏の通路に置かれたネズミ…
人が通るたび『キュー・キュー』と鳴きカゴの中を走りまわり、それでもまだそばにいると、小さな篭の隅の隅に小さくなっていました。
その弁当屋さんでは、猫と見間違うほどの大きなネズミを見たこともあり、なんと臆病なネズミなんだろと思っていました。
9時―13時のパートの仕事が終わる頃には、臆病なネズミは死んでいました。。。

そこで先程の花市場へ話しを戻すと…《お花さん大きな音をたてて横を通ってごめんなさい。大きな音や雑踏に負けず頑張って咲いてね》と、いう事です。
★☆★土屋より☆★☆
[PR]

by aiclean_tokyo | 2006-10-12 08:46 | 社員ワールド